ニュースリリース

北海道で広報・PR資格検定試験を初実施!
北海道で広報・PR資格検定試験を初実施!
東京・大阪に続き、日本で3番目の受験開催地に

 社団法人日本パブリックリレーションズ協会(略称:日本PR協会、理事長:森 健)は、日本で唯一の広報・PR業務への資格検定試験に対する、東京・大阪以外での各地域での開催希望の声に応え、来る8月28日(日)、北海道建設会館(札幌市中央区北4条西3丁目1番地)にて、北海道では初めての「PRプランナー資格認定制度/検定第1次試験」を実施します。

 従来、「PRプランナー資格検定試験」は東京と大阪の2地区のみで実施しており、他都市では札幌が初めてとなります。札幌は、北海道における産業や行政の中心地であり、多数の人々が広報・PRの業務に従事するとともに、北海道大学をはじめ多数の教育機関が集中し、広報・PRに関する教育・研究も活発に行われています。このため、予てから当地における試験実施への要望は根強く、日本PR協会では今夏より「PRプランナー資格認定検定第1次試験」を実施することを決定しました。

 日本PR協会が公益法人として認定する「PRプランナー資格認定制度」は、広報・PRの業務に求められる専門的な知識やスキル、職能意識等を検定し資格として認定する、わが国唯一の資格制度です。検定試験は第1次から第3次にわたり、さらに面接試験を経ることにより、広報・PRに関する高い専門能力の保有を認定する「PRプランナー」資格を取得することができます。本制度は2007年より発足しすでに8回の試験を実施、難関を突破し資格を取得した1,000名近いPRプランナーが一般企業、PR会社、政府機関や自治体等で活躍しています。

 なお、日本PR協会では地方におけるPRプランナー資格取得希望者の強い要望に対応するため、東京、大阪に加え、今後、第1次試験を8月に札幌、3月に福岡での実施を計画しています。 

 PRプランナー資格認定制度/検定第1次試験 札幌会場 実施概要

◇主催・後援

 主催:(社)日本パブリックリレーションズ協会、後援:日本広報学会

◇日  程

 平成23年8月28日(日)   [東京会場、大阪会場と同日実施]

◇会   場

 北海道建設会館(札幌市中央区北4条西3丁目1番地)

◇募集定員

 30名

◇受験応募・申込方法

 日本PR協会の資格ホームページで受験予約を行った上で申込書を郵送

◇募集期間

 ・受験予約期間(ホームページ):平成23年6月1日(水)~ 7月15日(金)
 ・申込書送付期間:平成23年6月2日(木)~ 7月22日(金)  <必着>

 ※この報道資料は平成23年5月31日、東商記者クラブにおいて配布されたものです。

ニュースリリース(PDF)NewsRelease20110531.pdf(1.04MB)


2011年5月31日 |admint
カテゴリー:ニュースリリース