試験項目(2次)

科目A : CSR、IR、危機管理等、経営と広報・PRに関する知識

企業(組織体)経営環境に関する基本理解

  • 高度情報化社会に対応する企業経営
  • グループ経営と組織再編(分割・結合・撤退)の動向
  • 事業活動のグローバル化の動向
  • 企業(組織体)のステークホルダーの変化
  • コーポレートガバナンスの変化

CSR

  • CSRの動向
  • CSR推進における広報の役割

IR

  • IR活動概論
  • 株式と企業価値
  • IRの推進と広報・PR

危機管理と広報・PR

  • 企業経営と危機管理概論
  • 危機管理と広報・PR実務

 

科目B : マーケティング及びブランドマネジメントに関する知識

マーケティングの概念

  • マーケティングの考え方
  • マーケティング・ミックス

市場分析・市場調査の基礎知識

  • 消費者分析と市場調査
  • 競争分析と市場調査

ブランド戦略とブランドマネジメント

  • ブランドの概念
  • ブランド戦略
  • ブランドマネジメント

ブランド戦略とブランドコミュニケーションの実際

  • ブランドの創造
  • ブランドの活性化
  • ブランドコミュニケーションの実際

 

科目C : PR実務に関する知識

メディアリレーションズに関する知識

  • メディアに関する知識
  • 記者発表に必要な実務知識
  • 取材への対応

PRツールに関する知識

  • PRツールの種類
  • PRツールの企画
  • PRツールの作成

PRイベントに関する知識

  • PRイベントの企画
  • PRイベントの実施

ネットPR遂行に求められる実務知識

  • ネットPR推進に必要な実務知識
  • ホームページの活用に関する知識
  • ブログ、SNS関連実務に必要な知識

PR関連調査実務に必要な知識

  • 調査実務に求められる知識
  • 調査結果の集計・分析
  • 調査結果の広報戦略への反映に関する知識
  • パブリシティ調査に必要な実務知識

広報効果の測定に関する実務知識

PR戦略立案の実務知識

 

科目D : 時事知識

①社会、②政治、③経済、④国際、⑤生活、⑥科学・医療、⑦文化、⑧スポーツの8ジャンルから出題。

時事問題の出題範囲は、5月実施の試験では試験実施前6ヶ月(10月~3月)、11月実施の試験では試験実施前6ヶ月(4月~9月)となります。