試験項目(3次)

課題A : ニュースリリースの作成

課題B : 広報・PR計画の立案作成

※ 課題Bは、「コーポレート課題」もしくは「マーケティング課題」からの選択となります。

◇試験時間は3時間連続試験となります。

◇ニュースリリースと広報・PR計画の立案について、それぞれ商品や企業を取り巻く環境についての前提と課題が出題され、受験者各自にて時間配分をしながらWindowsXPのoffice 2003( Word / Excel / PowerPoint )を使用して作成していただきます。

◇「ニュースリリース作成」では、①見出し、②全体構成、③必要事項、④簡潔性、⑤適切性(表現)についてそれぞれ採点いたします。

◇「広報・PR計画の立案作成」では、コーポレート課題、マーケティング課題より1問ずつ提示され、課題解決のための広報・PR計画をどちらか1つ作成していただきます。採点は、①的確性、②戦略性、③実現性、④独自性・適切性、⑤論理性・構成力についてそれぞれ採点いたします。

※採点はA4・白黒にて出力された解答に対し行いますので、PowerPoint等のアニメーション機能、音声機能等は、評価の対象外となります。

試験時の注意事項

◇3次試験では、受験者1人1台のパソコンが用意されますが、インターネットへの接続はできません。試験中にインターネットへの接続が確認された際は、不正とみなされ、失格となります。

◇3次試験の解答提出は、USBメモリを使用いたします。なお、試験会場で配布いたしますUSBメモリ以外のUSBメモリのご使用が確認された際は、不正とみなされ、失格となります。

使用するパソコンについて

◇3次試験で使用するパソコンは、2013年1月に実施する試験より、Windows 7のoffice2010( Word / Excel / PowerPoint )となります。