VOICE of PR Planner (2016年11月)①

PRプランナー仲間が、2,000名を超えて思う事

 

シクロマーケティング(株)

花田 謙一

 

はじめまして。シクロマーケティング株式会社の花田謙一と申します。

自身、PRの仕事を体系的に整理したいと思っていたところに「PRプランナー資格」の存在を知り、2009年に取得しました。試験勉強の過程でPRの奥深さをあらためて知り、自分の仕事が「パブリックリレーションズ」の中のほんの小さな一部分なんだと感じた事を思い出します。

現在は日々PRエージェンシー業務をこなしつつ、プランナー資格保持者で組織する「PRプランナー部会」に所属させて頂き、微力ながらお手伝いさせて頂いています。

嬉しいことに今年は仲間が2,000名を超えました。

この部会では保持者の皆さんが「取得してよかった!」と思えるよう、プランナー有志の約20名が幹事となって「認知向上」や「メリット」などをテーマに分科会形式で活動しています。
私はその中で「交流会分科会」を担当させて頂き、「交流会」や「朝活」などプランナー同士の交流促進をテーマに企画・運営に携わらせて頂いています。昨年はNTTドコモの施設見学を兼ねた交流会、今年はJALへの施設見学と交流会、直近では朝日新聞社での施設見学と交流会がまもなく実施される予定で、毎回60名ほどの方々が交流を深めていらっしゃいます。
また夜に時間が取れない方のために朝8時スタートの交流会「朝活」も実施していて、少しでも多くのプランナーが交流を図れるよう活動しています。
その参加者の声や後日のアンケート結果を見ると、「PR仲間のネットワークを広げたい」という声が多いと感じています。
まだまだ広報部門に多くの人材を確保できる企業は少なくて、「一人広報」で日常の広報・PR業務に相談する相手が居ないなど、孤軍奮闘されている方々も多いようです。そんなプランナー仲間に今後もネットワークを広げて頂けるよう有意義な企画を作って行ければと思っています。

将来、交流会を通じて作られたネットワークで何か新しい価値あるPRが生まれるかもしれません。その時、「あの交流会で知り合ったんだよ」と言って頂けるように頑張って行きたいですね。

そしていつか、全国2,000名を超えるPRプランナーの皆さんで一斉にひとつのテーマをPRすることができるようになると面白いな、、なんて妄想する今日この頃です。

 

 

  • VOICE of PR Planner
  • 検索